アウトドアテーブルおすすめランキングBest3【2017年】


アウトドアテーブルおすすめランキングBest3【2017年】

<スポンサードリンク>



アウトドアシーズンが迫るとキャンプなど楽しみですね。

アウトドアでのバーベキューパーに持ち運びしやすいアウトドアテーブルが一つ欲しく成ります。

 

日常使うものでもないので、いざ選ぶと成ると何を基準に選べば良いか分からず迷うのではないでしょうか?

そこで広く口コミ情報などを調査してランキング形式でアウトドアテーブルおすすめベスト3を発表します!

 
 

イースポーツ ウトドアテーブルset ALPT-90

【商品スペック】
●使用時サイズ(約) : 縦66×横90×高さ38/70cm(※高さ二段階調節)
●収納時サイズ(約) : 縦30×横90×幅10cm
●素材 : 天板:MDF耐熱版
フレーム:主素材アルミ
●重量(約) : 9kg
●耐荷重(約) : テーブル:30kg
ベンチ:160kg
●天板耐熱温度 : 150℃
●付属品 : パラソルホルダー

3位はイースポーツ ウトドアテーブルset ALPT-90と成りました。

説明書を読まなくても簡単に組み立て可能で直ぐにテーブルとして使えます。

折りたたんだ状態から天板を開いて脚を立てロックしたらロースタイルテーブルとして使用可能です。

 

更にハイスタイルテーブルとして使う場合は付属の延長用の足を差し込みワンタッチでロックするだけの手軽さと成っています。

新たにガタつきを防止するロック機能を付けたので一層の安定感が加わりました。

 

しかもがたつき防止を上下に加え真ん中でも行います。

ベンチにUの字型脚を採用したことにより力が分散して160kgの荷重を受け止める事を可能にしました。

 

ロースタイルテーブルだとベンチと同じ高さになるので全部合わせれば広々としたテーブルとして利用可能です。

天板はメラミン加工しているので熱や汚れに強いので卓上コンロなどを直接おいて使えます。

 

しかも使用した後は拭くだけの簡単なお手入れです。

折りたたんだテーブルの中にベンチも直せるコンパクト設計なので自家用車のトランクにも楽々収まります。

 

天板の真ん中に32ミリのパラソルホルダーを設けているのでパラソルを設置すれば日差しの中でも快適です。

気に成る点としてベンチには、がたつく商品が出ています。

 

製造した中国での検品作業が不足しているのでしょうか?

延長脚の欠品も発生しています。

天板にキズが多く見られたという報告も発生して気がかりです。

 

重量が9kgなので女性が一人で運ぶときは重いかもしれません。

ベンチのボムキャップの耐久性が不足しているらしく数回の使用で傷んでしまった報告が上がっています。

商品スペックにある通りベンチは耐荷重が160kgですがテーブルは30kgしかないので注意が必要です。

 
 

アウトドアテーブルセット(FB102636/PT-202B)

商品説明
サイズ
●テーブル(約):90X62X70(38)cm
●ベンチ(約):86X23X38cm
材 質
●フレーム:アルミ
●天板:MDF(メラミン加工)
重量
●約9.6kg
●耐荷重:テーブル20kg イス120kg

アウトドアテーブルセット(FB102636/PT-202B) が2位でした。

折り畳み式なので行楽先への携行に高い利便性を発揮します。

テーブルは20Kgの重さに耐え、椅子は120Kgの重量に耐えるので普段使うには充分な強度です。

 

テーブルのサイズは90×62×70(38)センチと成っています。

ベンチの大きさは広々とした86×23×38センチとビックです。

 

フレームはアルミで出来ています。

天板はメラミン加工製です。

重さは9.6kgあります。

 

折りたたむと驚くほど薄くコンパクトに成り便利です。

テーブルが折りたたむと収納箱に成りベンチを納めることが出来るアイデア商品と成っています。

 

組み立ては極めて容易で女性一人で組み立てが可能です。

アウトレットで購入すると傷が多いと報告されています。

テーブルと椅子がセパレートタイプなので自由に配置でき便利です。

 

メラミン加工した天板は汚れを良く弾きます。

ただし傷には弱いので取り扱いは慎重に注意して下さい。

 

構造がシンプルな作りに成っていますから掃除の時も楽々です。

通販で購入する場合は迅速に配達され場所によっては翌日に届きます。

椅子の足が曲がった商品があり力強く折りたたまないと収納できない報告があります。

 

大人二人で座ると折れてしまう事故も起こった様です。

錆が出てネジやリベットが取れているケースもあります。

 

アルミ製なので運ぶには軽量で便利ですが使うときは安定に不安です。

開封直後はキツイ臭いがあります。

取手の形が悪く持ちにくいので改良が必要です。

 

収納するときに縛るのにつかうバンドが継ぎはぎされている場合が起きています。

キャリングケースなどは付属してないので注意して下さい。

 

コンパクトな半面、複数人で使うと狭いのは仕方ないでしょう。

女性一人で運ぶには流石に少し重い重量かもしれません。

値段相応の中国製という感じです。

 

さて、いよいよ1位の発表です!

 
 

フィールドア アウトドアテーブル&ベンチ2脚セット

商 品 詳 細
ブランド フィールドア(FIELDOOR)
タイプ ・シルバー
・ナチュラル
・ダークブラウン
・バンブー
・ゼブラ
サイズ テーブル : (約)W90cm×D66cm×H70cm / 40cm
ベンチ : (約)W87cm×D25cm×H40cm
折りたたみ時 : (約)W90cm×D33cm×H10cm
パラソル用ホール直径 : (約)2.5cm
材質 メラミン樹脂化粧中密度繊維板
アルミニウム合金/A6063(表面処理 : アルマイト)
重量 (約)9.6kg
耐荷重 テーブル : 50kg
ベンチ : 160kg
耐熱温度(天板) 150℃

1位はフィールドア アウトドアテーブル&ベンチ2脚セットでした。

キャンプやBBQに便利な収納可能なアウトドアテーブルです。

付属のイスは折りたたんだテーブルの中に収めることが可能なので車での移動でもトランクに楽々入ります。

パラソルを立てられる設置穴が天板の真ん中に開いているので自宅の庭やベランダでも楽しむことが可能です。

 

キャンプやアウトドアに利用できる商品でしょう。

付属している脚部のジョイントを使用すれば70cmのハイスタイルテーブルとして立食やベンチに座って活用できます。

 

外せば40cmのロースタイルテーブルとして地面に直接座って楽しむ事が可能です。

160kgまで耐えるベンチなので大人二人で座っても余裕で利用できます。

安全性を確認する為に現実に160kgの荷重をかけて3日間の負荷試験を試しました。

 

結果はフレームには亀裂やひずみ等の傷んだ箇所は見つかりませんでした。

女性でも簡単に組み立て可能な親切な設計です。

 

デザインはシルバー、ナチュラル、ダークブラウン、バンブー、ゼブラの5つの選択肢から選べます。

フレームは錆びにくいアルミ素材を使いました。

防水加工されているので天板はお手入れする時も楽々です。

 

移動で持ちやすいキャリング用の取手が付いています。

約10kgとキャリングタイプとしては重めですが安定性を考えれば妥当でしょう。

 

室内でも使っても違和感のない仕上がりに成っています。

可動部が少し固い場合もありますが慣れてくれば問題なくたためるでしょう。

テーブルとベンチがセパレートタイプなので自由に配置でき便利です。

 

このサイズでベンチが二つ入っているのはお得ですね。

アルミ製なので大きさの割には軽量で使い勝手の良く好評を得ています。

 

アルミは錆びに強いのでアウトドアレジャーには本当に便利ですね。

ただし折り畳むときには指をはさまない様に、くれぐれも注意してください。

<スポンサードリンク>


コメントを残す